恋するウサギちゃん速報

当ブログでは皆さまのリクエストをお待ちしてます。

受験数学botについて

あのアカウントについて不思議に思う人も多いと思うので説明などを載せておきます。

①作った動機

元々は自分が解いた好きな問題の保存庫*1として作ったのですが、誰かの役に立たせたかったのと、好きな問題を誰かに解いてもらいたかったので「受験数学bot」として運営することにしました。また、僕自身受験で苦労した(前の記事参照)ので受験生の役に立ちたかったのもあります。

②採用している問題

あくまで「受験数学」botとして受験生に役立つようなbotにしたいので大学入試の範囲を超えるような知識を想定するものは入れてないです*2。あとは個人の好みなのですがさすがにwell-definedで無さすぎるのである程度の基準を述べようと思います。全て主観ではありますが

解いてて面白いか

受験生の立場からして為になる問題か

計算量が多すぎないか

などです。上から説明していきます。

解いてて面白いかという点ですが何を面白いと感じるかはあくまで主観なのですが個人的には発想や工夫を要するがそれの1発ネタという訳では無いような問題が好きです。botの中では20,35,38,43,47,48,60(1発ネタ感あるけど)とかですかね。

為になる問題についてです、これは典型解法の組み合わせで解ける問題と、知っていればかなり解きやすいが知らなければかなり時間がかかるタイプの珍しい解法の問題の2パターンがあると思います。真逆な2つですが、前者は解法の組み合わせ方を学べるので様々な問題に応用が効くので当然ですが学習効果が高く、後者はあまり出ない(よく出るならばそれは典型解法である)から知っていればそれだけで周りと差がつけられるので即効性の高い為になる問題です。例えば1,56*3,57*4,64,66*5ですかね…

計算量が多すぎないかという点ですが、当然ですが入試問題にもそんな問題は存在しますし計算練習は必要なのでしょうがあえてこのbotでやる必要はないと思いますし第一あまり僕はそういう種の問題を好かないので採用しないようにしています。

③自作問題の採用について

DM欲しいです。解いてみた感じと上の条件的なもので判断させて頂きます。どちらでもいいのですが、あるのならばそのまま載っけたいのでWardやTeXなどで打ったものを欲しいです。採用する時は必ず連絡しますが採用しない場合は特に連絡入れないことにしています…。採用する場合出典のところに入れる名前も決めて貰います。宣伝などに使ってください(フォロワー260人とかですが笑)。こちらの予定にもよるのですが採用すると決めればなるべく早く入れるようにします。今回遅くてすみません…

④レベル表示について

主観によるところが大きいですが目安としては

1,2 簡単

3 ちょい簡単

4 普通

5 やや難しい

6 難しい

7以上結構難しい

位のイメージです。普通に阪大うけるなら5まで解ければ十分だと思います。

⑤何故橋本環奈なのか

可愛いからです。やる気も上がると思います。

⑥リプライやエアリプに対する反応

観測すれば基本いいねはつけますしリプも余程返しにくい内容でなければ送ります。DMなら確実に返信すると思うので伝えたいことがあればDMにお願いします。

以上です。聞きたいことがあればDMまでお願いします。これからもよろしくお願いします。

*1:と橋本環奈の画像の保存庫

*2:1問旧過程あるけど

*3:稠密性

*4:Ravi変換

*5:これは大学生からすればそんなことないけど高校生であんまりやらんような考え方な気がする